夫の素行調査について | 素行調査の適正費用・相場は?知らないと怖い探偵業界の料金

夫の素行調査について

人が生きていく場合、少なからず他人との関わりあいを感じながら生きていかなければなりません。その形は、時には恋人同士となり、結婚というところまでたどり着くことがあります。結婚という儀式によって、人は夫となる人や妻となる人と通常は一生添い遂げようとします。しかし、長く同じ時間を共有していると、恋愛感情は薄れてきたり、子どもが生まれると子育てのほうに集中してしまうこともあり、恋愛対象ではなく、子どもを育てるための共同経営者のような感覚に陥ってしまいます。

離婚率上昇の原因

そのような時によく浮気という行為をしてしまう方が多いです。日本では、年々離婚率が増えており、その主な原因の一つが配偶者の浮気です。お互いに恋愛感情がなくなった状態での裏切り行為は、それまで培ってきた時間を越えて、離婚という結論に至ってしまうのだと思います。

浮気がバレるのは・・・

特に、浮気が発覚してしまう割合が大きいのは夫の浮気です。妻の浮気により、離婚に至るケースも決して少なくはありませんが、夫が浮気してばれてしまい、離婚という道を辿ってしまうことが割合的に大きいです。それは、妻が浮気をしても、男性は本質的に臆病な場合が多いので、あえて素行調査などを行う人が少なく、また、実際に浮気が発覚しても離婚という結論を夫側が出すケースはそれほど多くありません。

プロに依頼するメリット

その点、妻側は感情がはっきりとしていますので浮気が疑われた場合は、素行調査をしてまで真相を突き止めようとする方が多くいます。調査は自分で行う方もおられますが、多くの場合探偵などの業者に依頼します。自分で行うには、知識もありませんし、また対象者に自分のことを知られているので、行動できる範囲が狭かったり、できることもそれほど多くはありません。その点、探偵に依頼すれば、費用は掛かりますが、その道のプロですので、確かな成果をもたらしてくれる可能性が高いです。また、浮気が発覚をした場合に非常に重要になってくるのが調査報告書です。浮気発覚後、離婚協議に入ると思いますが、調停などを利用して離婚する際に、重要な証拠となるのがこの調査報告書です。どうせ離婚するなら、自分に有利な条件で離婚したいので、この浮気の証拠を提出し、できるだけ自分に有利な条件を引き出すことができます。

まとめ

素行調査というのは、あまり良い結果を生みません。しかし、一度しか経験できない人生を有意義にするためには、真実を明らかにして前に進むことも重要です。