素行調査を依頼することについて | 素行調査の適正費用・相場は?知らないと怖い探偵業界の料金

素行調査を依頼することについて

素行調査を依頼する目的は人によって異なりますが、素行調査とは、対象の行動を調べてもらうことです。それによって得られた情報を基にして、何らかの手段に出るために利用されます。代表的なのは、浮気調査でしょう。相手が浮気をしている可能性があるけれども、具体的な証拠がいないという場合に、証拠を得ることができます。そして証拠があれば、裁判で離婚をしたい場合、相手の不貞行為を立証することが可能となります。

素行調査をしているのは探偵業者

素行調査をしているのは探偵業者です。探偵業者は、探偵業法によって、届け出ていなければ活動をすることはできません。特に何か特別な権利を与えられているわけではありませんが、あまり良くない手法で調査をする業者存在するなど、社会問題となることが多かったため、規制をされることになりました。依頼する業者を利用する場合には、きちんと探偵業として届け出ているかをまずは見るようにしましょう。

どういったことをして調査をしているのか

調査の方法は、原始的な手法です。具体的には張り込み、尾行、聞き込みです。特に権限が法律によって付与されていない探偵は、警察が行う捜査のようなことは行えません。そのため、そのようなことを請け負っている業者は違法業者と言えるでしょう。例えば、対象にGPSを仕込んで行動を監視する行為は、明確な違法行為になります。違法行為をした場合、行政処分を受けるのは探偵業者の方で、利用者は特に何らかの罪を問われるわけではありません。しかし、利用したことで風当たりは悪くなります。したがって、そのようなサービスを提供している業者を利用することは避けましょう。

料金の相場について

料金設定については、完全に各業者が自分で定めています。したがって、業者間で異なりますし、案件の種類によっても変わってきます。ただ、ある程度の相場は定まっています。例えば、捜査員一人を活用して捜査をする場合、大体1万円から2万円の範囲の場合が多いです。それに、時間や捜査員の数、案件の難しさなどによって、料金が加算されていきます。意外に高額になることも多いため、事前にどのくらいの料金がかかるかについては、業者から説明を聞くようにしましょう。明確な料金設定ではないところは、後から高額な金銭を要求される可能性があるため、利用は避けた方が良いです。

まとめ

探偵による素行調査は、役に立つこともありますので、使うことは悪くはありませ。しかし、利用の際には上記で説明した「調査方法」や「費用」に特に気を配ってください。