オルニチン愛用者の口コミ

オルニチンを摂取して疲労回復できる理由

オルニチンを愛用する人の主な口コミを見ていると、その理由として、疲れがとれやすくなったというのが一番多い感想です。
最近のオルニチンの研究によって疲労回復というのは明らかになっており、オルニチンサイクルというのがカギと言わています。。

 

オルニチンサイクルとは、尿素回路とも呼ばれていて、肝細胞内において尿素を合成している代謝回路のことです。

 

肝臓内のオルニチンが体内の有害物質アンモニアと反応することで、無毒な尿素に変換し、排出されます。

このときオルニチンは再び再生され回路へともどります。

これはオルニチンが有害物質を分解すると同時に エネルギーを生産していることにもなるのです。

 

肝機能においてオルニチンサイクルが有害物質を分解する働きを助けるということは、肝臓を過剰に働かせることなく機能を穏やかに保ちつつも、細胞の活性化を促すためのエネルギー生産を行うという、素晴らしい循環効率が出来るわけなのです。

 

他の臓器に直結している肝臓の解毒がスムーズになり肝臓疲労が回復するということは、他の機能への循環が促進されて全身の疲労を回復することに繋がっていきます。
また肝臓が正常な働きをすることは、脳へ送り出される糖やケトン体といったエネルギーも正常に作り出されるということです。

 

それは肝機能が低下すると、脳の疲労感を感じるということにもなりますね。

 

肝臓が元気であることが、健康といえるポイントといえそうです。
オルニチンを摂取し、体内のオルニチンサイクルを作り出し、疲労回復を目指しましょう。