素行調査・身辺調査の適正費用・相場は?実力派の探偵事務所の条件を解説中

相談できない悩み

「素行調査や身辺調査を探偵に依頼したいのだけれども、そもそも適正費用が分からないため、どのような基準で選んだらよいのか分からない。」

「探偵を利用したいのだけれども、知人に詳しい人がいないから、仕方なくネットで情報収集している。」

本サイトは、このようなことでお悩み方々のために、できるだけ分かりやすく各種調査の相場を解説しています。
また、安心して依頼できるリーズナブル探偵も紹介していますので、ぜひ、ご参考になさってください。

素行調査・身辺調査の適正費用 目次

ケース別でみる素行調査・身辺調査の相場

会社が採用予定のヒトに対して行なう調査費用 【3万円~5万円】

採用調査

会社(法人)が自社に採用する人物が、信頼できるかどうか、見極めるために最も効率的なのは、探偵に素行調査・身辺調査を依頼することでしょう。
プロが効率的に調査して入手した情報は、裏がとれているものですので、最終選考の重要な判断材料として、重宝されています。

さて、このような採用予定者に対する調査費用の相場は、一般的には3万円~5万円となっています。
どこまで、深堀した調査を依頼するのか?調査のレベルによって、価格帯は変わってきますが、履歴書や職務経歴書に掲載している学齢や職歴に偽りがないかどうかといった一般的な調査のみのケースであれば、大きな差は生じないでしょう。

しかし、近所の住民や大家に対して、採用予定人物の平素の生活に問題がないか聞き込みを行う必要がある場合には、この相場よりも価格は高くなります。

また、採用を定期的に行う大企業であれば、採用予定者の調査を1社の探偵に絞り込むことで、一人当たりの調査費用をディスカウントできます。

このような契約は、依頼者にとっても探偵にとっても双方にメリットがありますので、積極的に、相談や交渉をしてみるのが良いでしょう。

うまく交渉がまとまれば、一人当たりの採用経費を抑えることができますので、総務部・人事部に所属している人にとってキャリアの1つとなります。

結婚前のパートナー(嫁婿調査)の費用 【9万円~15万円】

嫁婿調査

結婚前にパートナーの調査を依頼されるのは、主に結婚相談所や仲人さんを介してお知り合いになるパターンが多いです。

短期間のうちに結婚相手を決める際、パートナーの人柄はもちろん、所属する会社や年収といった社会的地位は重要な判断材料となります。

仮にこれらの情報が偽りの情報であった場合、一生を左右する大切な判断を誤ってしまいます。プロの探偵であれば、パートナーに気づかれずに「偽り」がないか、短期間のうちに裏をとることができますので、利用する方が最近増えてきています。

この嫁婿調査の費用相場は、9万円~15万円となっています。お見合い時や、初めての実家挨拶の際に話していたお相手の情報(学歴や勤め先、年収など)の真偽を確認するためには、探偵への調査依頼を明確にしておきましょう。

明確にしておけば、相見積もりもとりやすく、嫁婿調査の平均的な相場費用よりも安く依頼できる可能性が高まります。

浮気チェックの調査費用 【5万円~80万円】

浮気調査

旦那(彼氏)や奥さん(彼女)の素行調査・身辺調査は、依頼者が、夫婦やカップルといったケースが最も多いですが、最近は、ご両親からの依頼が増えています。

ご子息のパートナーが、信用できる人物かどうかを見極めるために、当事者には伝えずに隠密に依頼されています。探偵という立場であれば、私情を挟むことなく、冷静に事実だけを報告してくれるので、依頼者としては一番頼りになる存在であることは間違いありません。

さて、浮気の有無を調べる調査の相場ですが、5万円~80万円となっています。

だいぶ価格に開きがあるようにみえますが、これは、探偵によって、尾行や調査報告書、成功報酬費用が異なるためです。したがって、良心的なリーズナブル探偵を選ぶことは、とても重要です!

素行調査・身辺調査を適正費用で発注する4つのポイント

素行調査や身辺調査を適正費用で発注するためには、外してはいけない3つのポイントがあります。

調査依頼前に提示した見積額から変更がないのが大前提!

追加費用

見積額から金額が変わらない・・・と聞くと、当たり前のことだろ。とお感じになる方もいらっしゃるかと思います。しかし、探偵業界は、悲しいかな、このような当たり前の社会のルールが守られていない特殊な業界なんです。といいますのも、見積額は提示してくれますが、

・成功報酬
・実費精算

という名目で、当初の見積額を超える請求書を送付しているのです。

成功報酬費用や、実費精算があることは、見積の段階で、伝えてくれますので、問題ないと感じる方もいらっしゃいます。
しかし、請求書が送付されたときに初めてこれらの金額を知ることになりますので、価格があまりにも高いことに驚いて国の相談センターに駆け込む方も少なくありません。

このような追加費用が発生しないか、かならず事前に確認をするようにしてくださいね。

調査対象人物の住所や連絡先、交友関係など把握している情報を漏れなく伝える

全てを情報を伝える

調査対象人物に関連する情報は、必ず探偵に報告するようにしてください。

できれば、気づいたことを全てノートにまとめておいて、それを事前に見せるようにしましょう。

自分では、浮気と関係がないと思っている事柄でも、探偵に話せば、意外な調査の糸口が見つかるかもしれません。
探偵が、身辺調査をする際、参考となる情報は、

住所

電話(携帯電話含む)

メールアドレス

名刺(勤務先情報)

趣味

交遊関係

など、多岐に渡ります。これらの情報がなくても、入念な身辺調査によって、必要な情報を洗い出すことができます。
しかし、事前に情報を提示すれば、それだけ調査項目を減らすことができるため、その分調査費用は安く済みます。

調査対象人物が不審な行動をしている曜日・時間帯を伝える

電話にでない時間帯がある

浮気チェックのための素行調査の手がかりとなる情報(浮気している可能性が濃い曜日や時間帯)などが分かっていれば、ピンポイントで調査できるため費用は安くすみます。
しかし、このような手がかりがない場合には、調査項目が多岐にわってくるので費用相場はアップしてきます。

手がかりはないが、コストを抑えたい場合には、あらかじめ調査項目を絞る必要があります。例えば、日頃の生活の中で、旦那や奥さんが怪しい行動をする曜日や時間帯を控えておくと良いでしょう。

いつもは、メールやラインをすぐに返信してくるのに、やけに返信が遅い・・・。

下着やファッションが明らかにいつもと違う・・・

ちょっとでもパートナーの素行に違和感を感じたら、すぐに、その日付・曜日・時間帯などをメモしておくようにしてください。
数カ月このようなチェックを続けていると、ある程度、パートナーの素行が怪しい曜日や時間帯がパターン化されるはずです。

例えば、火曜日の21:00~24:00までが怪しいと感じるケースが最も多かったのであれば、探偵への尾行依頼も火曜日の21:00~24:00に絞るべきです。

このようにターゲットの素行調査をピンポイントで絞り込むことで、尾行を効率的に行えるため、見積費用をおさせることができます。
一方で、ご両親による依頼に関しては、嫁・婿の具体的な素行を把握できないため、あらゆる可能性を考慮して、丁寧な身辺調査を行う必要があります。
身辺調査の具体的な事例としては、

勤務先の人間関係はどうか?親しい同僚は?

親しい友人は何人いるのか?連絡手段はSNSを利用しているか、メールを利用しているのか?

などといったように、まずは、職場やプライベートの人間関係を洗い出し、探偵が調査しているとバレないように巧みな話術で、友人や知人から、ターゲットの交友関係を聞き出します。
このように、ご両親による嫁・婿調査は、万遍なくターゲットの身辺調査を行うので、浮気発見の漏れがなくなる反面、費用相場は高くなる傾向があります。

正式依頼前に調査期間と調査方法を明確にする

調査内容は明確に

素行調査はもちろん、調査項目が幅広くなる身辺調査は、正式依頼前に、必ず調査期間と調査方法を明確にしておく必要があります。

なぜならば、あなたの「想い」と調査する探偵の「想い」とは、必ずズレがあるからです。身辺調査と一言でいっても、どのような調査方法・結果を求めているかは、依頼者によって全く異なります。

例えば、あなたが、調査対象者の公的な情報調査(学歴・職歴・結婚歴など)を望んでいて、プライベートな交友関係の調査は、カンタンな調査で問題ないと考えていても、探偵側が、

「プライベートな交友関係を特に念入りに調査する必要がある」

と考えていた場合、両者には調査に対しての考え方に大きなギャップが生じていますし、当然ですが、探偵の見積額は、あなたが望んでいる以上の仕事が見込まれているため

適正料金を大きく超えた金額

となってしまいます。
ですので、まずは目的(調査対象人物・調査依頼にいたった背景)を明確に説明し、自分が考える調査項目を探偵に説明しましょう。

場合によっては、探偵側から、目的を達成するためには、その調査項目では、足りないといった指摘があるかも知れません。そのような指摘があった場合は、なぜ足りないのか「理由」を必ず説明してもらい、納得できたら、 GOサインを出すようにしましょう。

リーズナブル探偵社の見分け方

素行調査に必要な尾行・証拠撮影のスキルが高いことが必須条件

リーズナブル探偵の条件

素行調査や身辺調査をリーズナブルに請け負ってくれる探偵は、尾行・証拠撮影などの基本的な調査能力に長けていなくてはいけません。

これらのスキルが低い場合、調査の効率がとても悪くなり、必要以上に無駄な時間が経過してしまいます・・・。

また、十分な証拠を得ることができる決定的な場面に遭遇しても十分な撮影ができずに不明瞭な写真しか撮影できなかったといったことがよくあります。

スキルが低い探偵と、実力があるリーズナブル探偵の具体的な違いとして、分かりやすいケースをご説明すると、尾行時の「待ち伏せ場所」の選択に大きな違いがあります。
スキルが低い探偵の場合、尾行時の待ち伏せ場所に深い考慮がありません。単純に、ターゲットを見失わないことだけを考えた場所が選ばれます。

しかし、実力があるリーズナブル探偵の場合は、

ターゲットに絶対にバレずに確実に尾行を再開できる場所

証拠写真撮影時にターゲットの顔を確実に撮影できる距離・角度を考慮した場所

を選択します。そのため、調査後の報告書の品質がまったく異なる仕上がりになるのです。
尾行・写真撮影能力のスキルが高い探偵社の見分け方は、ホームページや初回面談時での実績確認が有効です。具体的な確認ポイントは、

ホームページに実績が分かりやすく記載されているか?

初回面談時に相談員が丁寧に実績を説明してくれるか?

となります。この確認の際に、相談スタッフや探偵本人が、面倒な様子で粗雑に対応するのであれば、評価すべき実績がほとんどないと判断し、他の探偵を探しましょう。

誇るべき実績が数多くあるのであれば、相談内容と近いケースの解決事例を丁寧に説明してくれるはずです。 このような探偵社は、間違いなく信頼できる実力があるでしょう。

調査後の追加請求をしない

追加請求お断り

実力はあるのだけれども、相場よりも価格が高い・・・そのような探偵もなかには存在します。
相場と同等、もしくは、相場以下の価格で調査を完了してくれるリーズナブル探偵を見分けるポイントは、

タクシー代
ガソリン代
駐車代
宿泊代

など、調査後の追加請求項目が一切ないことを確認することです。このことは、見積後、追加請求があるのか、初回面談時に直接確認することで、すぐに判断できます。

リーズナブル探偵は、このような確認方法で、ご自身で見つけることが可能ですが、わざわざ比較のために探偵事務所に訪問しなくてはいけないため、多忙な方にとっては、少々面倒です。
そこで、当サイトが、リーズナブル探偵の必須条件を全てクリアしている探偵事務所をピックアップいたしましたので、ぜひ、参考にしてください。

素行調査・身辺調査で定評がある「リーズナブル探偵事務所」

弁護士が運営する探偵事務所「響・Agent」

総合評価
★★★★★
探偵の尾行スキル
★★★★
証拠獲得能力
★★★★★

弁護士が運営する探偵事務所「響・Agent」は、裁判につかえる証拠を掴む。ということにこだわった探偵です。価格帯は、安くはありませんが、明朗会計で安心できます。探偵業界に弁護士が直接挑む、というのは、よっぽど自信がなければできません。頼りになる事務所です。

公式ページへ移行

5000円から依頼できる探偵事務所「フルスピード」

総合評価
★★★★
探偵の尾行スキル
★★★★★
証拠獲得能力
★★★

5,000円から依頼できる探偵事務所「フルスピード」。ここの価格の安さの決め手は、浮気調査に絞ってきたことでしょう。自社内で浮気調査のノウハウを蓄積した結果、他の事務所では、実現させることができなかった5,000円からの調査を実現させています。この事務所に依頼する際は、調査ポイントを明確にするのがベストです。

公式ページへ移行

浮気調査に強い探偵事務所「原一」

総合評価
★★★★★
探偵の尾行スキル
★★★★★
証拠獲得能力
★★★★★

浮気調査に強い探偵事務所「原一」。テレビや雑誌などの大手メディアの撮影に協力していることもあって、名前を知っている人は少なくありません。探偵業界のなかでも、その歴史は古く、一目置かれている存在です。主に浮気調査を得意としていますが、その他の身辺調査などでも定評があります。元警察OBが在籍しており、尾行スキルや証拠獲得能力は業界トップレベルです。

公式ページへ移行

身辺調査・行方不明調査に強い探偵事務所「FUJI」

総合評価
★★★★
探偵の尾行スキル
★★★
証拠獲得能力
★★★★★

身辺調査・行方不明調査に強い探偵事務所「FUJI」は、どんなに些細な情報でも、そこから有力な情報を導き出すことを得意としている探偵事務所です。情報分析能力が高いので、他の探偵事務所で失敗した調査も、成功させる実力を持っています。

公式ページへ移行

【急ぎ対応】探偵事務所のマッチングサイト「探偵さがしのタントくん」

総合評価
-----
探偵の尾行スキル
-----
証拠獲得能力
-----

【急ぎ対応】探偵事務所のマッチングサイト「探偵さがしのタントくん」は、とにかく急いで探偵事務所を決めたいヒト向けのサービスです。じっくりと探偵事務所を選んでいる時間が無い人は、このサイトを利用することで、自分の希望予算や期間に見合った提案をしてくれる探偵事務所を選びだすことができます。経験豊富なコンシュルジュが探偵マッチングを担当してくれるので、安心して選ぶことができます。

公式ページへ移行
TOP